政策

子育て支援、少子化対策

「安定した年金のもらえる世の中の実現!」

少子高齢化を食い止めるためには、子育てにお金がかからない世の中を作ることが必要です。今の世の中は、時間、お金、心に余裕のない人が多く存在しています、生まれてから社会人になるまで、子 育てに必要なお金は約2000万円。20代30代の実に75%が「子育てにお金がかかりすぎる」という理由で2人目以上の子共をも うけることができないと言われています。少子化を解決することは社会保証の安定化に繋がります。若者が安心して年金をもらえ 2 る世の中、お年寄りが安心して老後を過ごせる世の中を作るために、将来世代に積極的に投資して参ります。

 

議員・行政改革

「議員は偉くない、勘違いした政治家の襟を正す!」

国や地方自治体の借金が増えるなか、上田市では議員報酬の4.2%増額が決定。また、議員年金も復活となる見込みです。国民や 住民負担の上に立って、政治家だけが優遇されていることが今や当たり前のようになっています。また、公務員の中でも正規職員 と臨時職員との格差は深刻です。上田市においても、まずは政治家自身が身を切ることから、官民格差の是正を行うとともに、同 一賃金同一労働の徹底を実行して参ります。上田市においても、まずは議員報酬・議員定数の削減などの、政治家自身が身を切る 改革を行うことから、官民格差の是正を行うとともに、同一賃金同一労働の徹底 3 を実行して参ります。

 

農業、地域政策

「農業で輝く地域の確立!」

TPP などの変わりゆく国際情勢の中、農業には海外との過当競争に晒される懸念 が高まっています。海外との競争になっても、農業者が安定して安心安全な農産物を供給できる体制を構築して参ります。また、農業は地方都市の貴重な観光資 源でもあります。農業に従事していない人でも観光産業などで経済活動が営める普段は果物栽培をしています。 普段は果物栽培をしています。 よう、農村の景観維持、観光産業の発展に取り組んで参ります。

 

子供の政治教育

「政治に興味がない大人が大半になってしまったこの日本を変えます」

そのために、小学、中学、高等各校代表を数名選び、子供議会を設置する。市の予算の中に毎年子供予算を作り子供たちに地域の問題点の解決や、やりたい事を真剣んい議論させて、政治を考える土台を作ります。そして、地方、国政選挙のたびに、模擬選挙を実施して、議論し、決める事を教えていきます。

 

文化の継承、ふれあい

「全世代がふれあえる施設の提案」

茶道、華道、柔道、剣道、囲碁、将棋、音楽、ダーツ、卓球、麻雀、野球等々の娯楽を、幼児から高齢者までの幅広い年齢層の皆で、遊び、学び、ふれあえる複合施設の建設を提案します。

 

賛成、反対があっていいんです。みんなで考えていきましょう!

Sitio web optimizado por: Diseño Web
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: Wordpress modo mantenimiento